金沢滞在2
0

    どうも んまつーポスの豊福です。


    学校の廊下は走らない、いわんや美術館の中を走るなんて!のところを、

    子どもたちと人混みの隙間をすり抜けて走り周って。内も外も、金沢21世紀美術館は本当に走り甲斐がありました。


    金沢21世紀美術館
    ARTS PLANET 2017 〜こどもアドベンチャー!
    Teamんまつーポス
    「ほっぷ・すてっぷ&冒険じゃんぷ」


    photo by Ayano.SO

     

    カテゴリ:分類2(国内編) | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
    金沢滞在1
    0

      どうも んまつーポスの豊福です。

       

      昨日(初日)は、さすがに休憩1時間で3回のワークショップと作品上演でくたくた。
      それでも、僕らを担当してくださるコーディネーターの塚本さんや黒田さんはじめスタッフみなさんが、

      何でも言ってください!とそれは優しいので、大変も、疲れたも吹っ飛びます。


      もう一つ。
      今回持って来た写真報告書(去年の金沢21世紀美術館での活動)が、

      アートライブラリーに飾られた!という情報をキャッチして、

      みんなでわざわざ見に行きました。こういう「即決速行」は、特に疲れた身体に即効。

      やる気復活で、スタッフの方に教えていただいた焼肉店(珍しいたんの元が安価で食べられます!)へ速攻しちゃいました。


      金沢21世紀美術館「Art Planet2017」にて、
      Teamんまつーポス「ほっぷ・すてっぷ・冒険じゃんぷ」は今日もあります!
      11時〜、13時〜、15時〜の3回です!

       

      カテゴリ:分類2(国内編) | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
      金沢21世紀美術館「ARTS PLANET 2017 こどもアドベンチャー!」へ!
      0

        どうも んまつーポスの豊福です。

         

        ゴールデンウィークですね。
        私たちはこれから車で金沢を目指します。
        宮崎から約15時間です。

        こどもの日に金沢21世紀美術館でワークショップ&パフォーマンスをします。
        他にも、子どもが主役になれる各種イベントやワークショップが目白押しで、今年もかなりおもしろそうです。
        ゴールデンウィークは金沢21世紀美術館へ是非!

        写真はTeamんまつーポスワークショップのイメージです。
        肩に背負うタイプのジェットパック。

         

        Golden Week is here.
        Today, we're going to start our drive from Miyazaki to Kanazawa.
        On Children's Day, we'll be doing a workshop and performance at Kanazawa's 21st Century Museum of Contemporary Art.
        The picture is an image from the workshop. It's the type of jet pack that goes on over your shoulders.

         

         

        金沢21世紀美術館「ARTS PLANET 2017 こどもアドベンチャー!」


        Teamんまつーポス 
        『ほっぷ・すてっぷ&冒険じゃんぷ』
        いたいいたいの跳んでいけ!
        んまつーポスと一緒に、人工知能が苦手なことをしよう!

        日時:5月5日(金)・6日(土) 11:00 / 13:00 / 15:00
        所要時間:約75分
        定員:各回20名(先着順)
        対象年齢:小学生以上 ※ 動きやすい服装でご参加ください
        集合場所:シアター21(地下1階)※雨天の場合、館内で活動
        チケット料金:300円

        企画協力:高橋るみ子(宮崎大学)、樺島優子(宮崎大学)、アーティストの出会い石川
        協力:NPO法人 MIYAZAKI C-DANCE CENTER

         

         

        カテゴリ:分類2(国内編) | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
        文部科学省へ!
        0

          どうも んまつーポスの豊福です。

           

          ようやく先週末に平成28年度の事業報告書を中央郵便局から投函して、

          みんなで小さく万歳をしました。

          ところがところが、1枚だけ自筆しないといけない書類をし忘れました。

          そこで、一番身軽な豊福が、その一枚の書類を持って文部科学省へ。

          それが月曜日の最終便。さすがにそれだけでは話にならないので、やれることをあれもこれも。

          そして、今朝の一便で宮崎へ戻ってきました。
          まず、文部科学省の会議を傍聴しました。初めての傍聴。

          そこへ、宮崎で留守番のメンバーから司令が届いて、

          この4月から文部科学省に転出した宮崎のスーパーティーチャー(お名前は村中田先生。)を探してご挨拶。

          宮崎では何度もお会いしているのに、何故か一緒に写真を撮ってました!
          そのあとは、上野へ回り、もう一仕事。
          宮崎ー羽田往復の飛行機代はしっかり働きました。
          宮崎空港では、一人で万歳!

           

           

          カテゴリ:分類できなかったもの | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
          平成29年度もみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
          0

            宮崎の今年の桜は、なんと、観測開始以来、最遅の開花だそうです。

            ということで、僕らの新年度のスタートも最遅になりました(4月9日)

             

            ……東京公演の疲れ、あちこちへの報告書もまだ出せてません……


            気分一新、今年も桜の下で写真が撮れました。桜が僕らに合わせた、ということも考えられます笑


            平成29年度もみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

             

             

             


            Photo by Ayano.SO

            カテゴリ:- | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
            ARTS PLANET 2017 こどもアドベンチャー!
            0

              どうも 豊福です。

               

              *情報解禁*


              金沢21世紀美術館「ARTS PLANET 2017」
              去年に引き続き、Teamんまつーポス参戦!


              今年のテーマは「こどもアドベンチャー!」


              素敵なフライヤーが手元に届き、今年もおもしろそうなのです。


              ちなみに、僕らのイベント名は、「ほっぷ・すてっぷ&冒険じゃんぷ」です。

              サブタイトルは、「いたいいたいの跳んでいけ!んまつーポスと一緒に、人工知能が苦手なことをしよう!」にしました。


              ぜひ、このゴールデンウィークは、金沢21美のアートな惑星にっ!


              詳細はまた追ってアップします。


              「アーティストの出会い石川」の塚本さんと一緒に考えた企画です。最強!!

               

               

              んまつーポス
              「オリンピックはすでにはじまっている」 2016
              撮影:池田ひらく

               

              カテゴリ:分類2(国内編) | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
              セッションハウスでダンス必修化 「踊るときぐらいは好きにして」
              0

                どうも。豊福です。

                 

                セッションハウスでダンス必修化

                ダンス公演「踊るときぐらいは好きにして」

                 

                色々な意味で大盛況でした!セッションハウスに集結してくださったみなさま、ダンスを通して濃い時間を共有できたこと、

                大変嬉しく思います。

                 

                知る限りでは、子どものダンスカンパニー(しかもコンテンポラリー、しかも宮崎。)による東京公演は初めての試みです。

                しかも超多忙な教員のダンス公演も、参加予定の先生方が忙しく過ぎて一瞬諦めそうになりましたが、

                1日目の観客(4月から小学校の先生)が2日目の出演者になったり、

                昨日あうるすぽっとで公演だったけど、やっぱり踊っていいですか?と緊急出演してくれたり、

                直前練習(本番の5時間前に参加)したりで15人になりました。凄い!!


                写真は、今回のセッションハウスでダンス必修化に関わった「子ども×現職教員×アーティスト」です。

                 


                Photo by:Ayano.SO

                 

                 

                 

                カテゴリ:分類2(国内編) | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
                セッションハウスでダンス必修化 「踊るときぐらいは好きにして」
                0

                  セッションハウスでダンス必修化
                  「踊るときぐらいは好きにして」
                  明日劇場入りです。
                  宮崎からセッションに送った大量の作品たち(テキスタイルアーティスト樺島 優子 (Yuko Kabashima))が

                  まだ届いておりません。明日には届いていますように。
                  そして、日本各所から、この時期特に超多忙な先生方や子どもたちがセッションハウスに集結します。

                  無事にちゃんと集結できますように。


                  一足先に、当日プログラムはこんな感じ!


                  25日は、Unlock Dancing Plaza(香港)と共同で創作した作品も上演します。

                  日本初上演となります。香港で共創したメンバーの一人Joseph Leeと、

                  ベルギーから日本に帰ってきた仁田 晶凱 (Nita Akiyoshi)くんとともに!

                  そして彼らは、星空がアメージングな宮崎で、新しい作品を創り、新作も上演します。


                  ****************
                  セッションハウスでダンス必修化
                  「踊るときぐらいは好きにして」

                   

                  3月25日(土)19:30〜
                  学校文化の「創作ダンス」を出自とする「んまつーポス」と香港と日本の新進気鋭の若手振付家による「共創ダンス」公演
                  出演:んまつーポス(豊福彬文、みのわそうへい、児玉孝文)、Joseph Lee(香港)、仁田晶凱(日本)

                   

                  3月26日(日)13:30〜
                  どんなに多忙でも、どんな環境になっても、日常の隣に「ダンス」のある教員と子どもたちによるダンス作品の上演。
                  C-DANCE メソッドを使って創作しました。

                   

                  カテゴリ:分類2(国内編) | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  こどもダンスカンパニー「キッズ☆スター」レパートリーショーケース
                  0

                    3月4日(土)は、私たち”んまつーポス”が関わっている、

                    こどもダンスカンパニー「キッズ☆スター」のレパートリーショーケースを

                    宮崎市(みやざきアートセンター太陽の広場)で絶賛上演中!

                     

                    3月26日の東京公演(神楽坂セッションハウス)に向けて、子どもたちとモチベーションを上げております。

                     

                     

                    Photo by Nao.TASUMI

                     

                    カテゴリ:分類2(国内編) | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    アート遠足 in かわみなみ
                    0

                      どうも。 んまつーポスの豊福です。

                       

                       

                      3月3日(金)

                      『アート遠足 in かわみなみ』

                       

                      この「アート遠足」は、宮崎大学舞踊学研究室と川南町文化ホールとNPO法人MIYAZAKI C-DANCE CENTERが実施する事業です。

                       

                      「アート遠足」とは、種々の事情から学校行事の鑑賞教室の実施が困難になりつつある現在、その鑑賞教室に代わるような芸術による圧倒的な体験を子供たちに保証するプログラム、それが「アート遠足」です。ただし、 この「アート遠足」を実施するためには、子供たちの身近な公共文化施設と、地域を拠点に活動を拓く 若い芸術家との理解・協力が不可欠です。  
                      近い将来、日本と言わず世界中の学校がアート遠足を当たり前のように実施し、全ての子供たちが 環境に左右されることなく芸術による圧倒的な体験ができるよう、大学は、根気良く公共文化施設と若い芸術家に理解・協力を働きかけていきたいと思います。
                      (平成28年度科学研究費補助金事業)    高橋るみ子(宮崎大学教育学部准教授/舞踊教育学)

                       

                       

                      そして、今回の『アート遠足 in かわみなみ』は、

                      川南町と国立大学法人宮崎大学との包括的連携協定の一環としての実施であり、

                      平成28年度科学研究費補助金事業挑戦的萌芽研究(高橋るみ子)の一環として実施するため、鑑賞料は無料です。


                      ・いつもの遠足が2倍楽しい!
                      ・今日は自由席、自分で決めよう!「私はこの席」「ぼくはこの席」お隣さん、よろしく!
                       
                      今回のアート遠足でダンス観戦(鑑賞)してくれたのは、
                      川南町立川南小学校の全校児童(470名)です。

                      川南小学校は、6年生のお別れ遠足として、遠足先の一つに「アート」を組ませていただきました。

                      参加校2校の内、もう1校がインフルエンザで参加中止になりました。すごく残念ですが仕方がないですね。

                       

                      今回は、女性アーティストを代表して「プロジェクト大山」が参戦!

                      男性アーティスは「んまつーポス」です!

                       

                      「アート遠足 in かわみなみ」は大盛況で、子ども達・先生方の反応からも、大成功だったのですが、

                      その様子がテレビで流れて、ガクッときちゃいました。

                      この企画で一番おもしろい部分は「遠足の行き先にアートがある!」なんです!

                      その大事にしてきたオリジナルな部分は、メディアにのらず、

                      「劇場・ホールで子ども達が芸術を鑑賞しました。」というような、当たり前な感じになってしまいました。

                      ここがいつも引っかかるポイントです。

                       

                      そういう拘りって、なかなか伝わらないですよね。出し方が悪いのかな。。

                       

                       

                       

                       

                      Photo by:Ayano.SO(Michi pro)

                       

                       

                      『アート遠足 in かわみなみ』

                      日 時:2017 年 3 月 3 日(金) 開演 10:00 終演 10:50
                      場 所:サンA川南文化ホール
                      参加校:川南市立川南小学校

                       

                      主 催 : 宮崎大学(教育学部舞踊学研究室)  川南町文化ホール  NPO法人 MIYAZAKI C-DANCE CENTER
                      共 催 : 川南町・川南町教育委員会
                      後 援 : みやざき子ども芸術体験活動推進連絡協議会
                          ※川南町と国立大学法人宮崎大学との包括的連携協定の一環として実施。
                      舞台監督  : 佐々旅人
                      音 響 : 大野源喜
                      制 作 : 山崎恵

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      カテゴリ:分類2(国内編) | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/57PAGES | >>