宮崎立国富小学校〔平成29年度文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)〕
0

    今日の一枚

     

     

    チョイスした理由

    「思い込んでいることが変わる瞬間、他者の、自分と違うものに価値を発見するのは、チャレンジであり冒険です。

     その冒険がたくさん見えましたし、僕らにも冒険でした。」

     

     

     

    おまけの一枚 

     

     

    アイディアにとにかく驚いた。。。!

     

     

    平成29年度 文化庁「文化芸術による子供の育成事業(芸術家派遣事業)」(学校申請型)

    宮崎市立国富小学校

    [ 日 ] 2017年6月28日(水)・7月19日(水)・20日(木) 
    [場所]  宮崎市立国富小学校 校内
    [対象児童] 特別支援学級
    [講師] 児玉孝文(んまつーポス)
    [担当教員]  児玉スエ子 教諭
    [補助] 5名
    [教材提供] 高橋るみ子准教授(宮崎大学教育学部 /舞踊教育学)
    [活動のキーワード] アート、脱学習、コミュニケーション、芸術家と教員

    カテゴリ:分類3(学校編) | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
    高千穂町立高千穂小学校〔平成29年度文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)〕
    0

      今日の一枚

       

      チョイスした理由

      「オリンピックはすでに始まっている、と子どもたちの身体やダンスを通して強く感じた瞬間がたくさんあった。」

       

       

      おまけの一枚 

       

      夏に入り、ダンス夏季講習会のシーズン。

      できたてホヤホヤのダンス教材を高千穂小学校の子どもたちとはじめてやってみました。

      これは使える!今年の講習会も楽しくなりそうです!

       

       

       

      平成29年度 文化庁「文化芸術による子供の育成事業(芸術家派遣事業)」(学校申請型)

      高千穂町立高千穂小学校

      [ 日 ] 2017年7月5日(水)・6日(木)・7日(金) 
      [場所]  高千穂町立高千穂小学校 体育館
      [対象児童] 第1学年
      [講師] 豊福彬文(んまつーポス)
      [担当教員]  田崎由美子 教諭
      [補助] 3名
      [アドバイザー] 高橋るみ子准教授(宮崎大学教育学部 /舞踊教育学)
      [活動のキーワード] アート、脱学習、コミュニケーション、芸術家と教員

      カテゴリ:分類3(学校編) | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
      宮崎市立生目台西小学校〔平成29年度文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)〕
      0

        今日の三枚

         

        チョイスした理由

        「このダンス教材「暑い国から来たスパイ」で、私たちの想像を超えて、非日常へと跳躍した6年生に驚きました。」

         

        おまけの一枚 

         

        ワークショップ最終日に、生目台西小6年生オリジナルのダンスを創作した。

         

         

        平成29年度 文化庁「文化芸術による子供の育成事業(芸術家派遣事業)」(学校申請型)

        宮崎市立生目台西小学校

        [ 日 ] 2017年6月15日(木)・29日(月) 
        [場所]  宮崎市立生目台西小学校 体育館
        [対象児童] 第6学年
        [講師] 豊福彬文(んまつーポス)
        [担当教員]  黒木大輔 教諭
        [補助] 3名
        [アドバイザー] 高橋るみ子准教授(宮崎大学教育学部 /舞踊教育学)
        [活動のキーワード] アート、脱学習、コミュニケーション、芸術家と教員

         

         

         

         

         

         

        カテゴリ:分類3(学校編) | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
        スクールコンサート in 椎葉村立大河内小学校
        0

          どうも。んまつーポスの豊福です。

           

          活動したかった椎葉村でスクールコンサートが開催されました。
          椎葉村立大河内小学校で児童数は7名。

          「7名だからできること」を大事に、鑑賞し終わったあとにハァハァいうような

          スクールコンサートにすることができました。

           

          以下、詳細&写真です!

           

           

           【宮崎県教職員互助会スクールコンサート in 椎葉村立大河内小学校】

          [ 日 ] 2017年6月22日(木)
          [時間]  10:40〜12:00
          [場所] 椎葉村立大河内小学校 体育館 児童数 7名
          [staff] NPO法人 MIYAZAKI C-DANCE CENTER:1名
          [内容] コンテンポラリー・ダンス 作品上演+んまつーポス身体表現ワークショップ
          [アドバイザー] 高橋るみ子(宮崎大学教育文化学部准教授)

          カテゴリ:分類3(学校編) | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
          都城市立高崎小学校〔平成29年度文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)〕
          0

            今日の二枚

             

             

            チョイスした理由

            「イメージの世界で遊んでいる姿が印象的。3,4,5,6年生」

             

             

             

            おまけの一枚 

             

            韓国の現地の小学校でもメソッドを輸出し、

            実施したワークショッププログラムを高崎小の5,6年生に実施。

            日本と韓国で出てくるアイデアやイメージが少しずつ違うから、とてもおもしろい。

             


            韓国ツアーから帰国して、2017年最初の芸術家派遣事業!ありがとうございました。


            平成29年度 文化庁「文化芸術による子供の育成事業(芸術家派遣事業)」(学校申請型)
            都城市立高崎小学校

            [ 日 ] 2017年6月14日(水) 8:30〜12:00 全3回
            [場所]  都城市立高崎小学校 体育館
            [対象児童] 第3、4、5、6学年
            [講師] 豊福彬文(んまつーポス)
            [担当教員]  乾 修一郎 教諭
            [補助] 3名
            [アドバイザー] 高橋るみ子准教授(宮崎大学教育学部 /舞踊教育学)
            [活動のキーワード] アート、脱学習、コミュニケーション、芸術家と教員

            カテゴリ:分類3(学校編) | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
            日南市立南郷中学校 平成28年度文部科学省〔児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験(芸術家派遣)〕
            0

              どうも。 んまつーポスの豊福です。
               
              今回は、平成28年度文部科学省〔児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験(芸術家派遣)〕の派遣芸術家として、日南市立南郷中学校にいってきました。

               

              今回のゲストアーティストは、振付家・演出家・ダンサーの山下残さんです。


              2月22日、23日、28日の3日間、コンテンポラリーダンスワークショップを、南郷中の第1学年を対象に実施しました。

              生徒たちには、4つのプログラム(山下残コース、豊福彬文コース、みのわそうへいコース、児玉孝文コース)から

              やってみたいもの、興味があるものを選択し、同じ時間の中で4つのワークショップが進行する試みを行いました。

              とてもシビヤな活動なのですが、言葉で説明しきれない部分があります。

              是非、生で観にきてほしいワークショッププログラムなのです。

              この形式(アクティブラーニング)で実施したのは、門川中学校、宮崎大学附属中学校に引き続き、3回目の実施です。

               

              とてもおもしろい展開になりました。

              ジャカルタでのパフォーマンスを終えて、宮崎に無事舞い戻ってきてくださった山下残さんと一緒に活動できたことで、

              子ども達を、先生方を、たくさん揺さぶれたと強く思います。濃い南郷中での三日間でした。

               

               

              2月22日の1枚

               

              2月23日の1枚

               

              2月28日の4枚

               

              そして、このような機会をつくってくださった南郷中の丸岩先生、ありがとうございました。

              引き続きよろしくお願いいたします!!
               
               
              文部科学省事業「文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)」 IN 日南市立南郷中学校
              [ 日 ] 2017年2月22日・23日・28日
              [場所] 日南市立南郷中学校 校内
              [対象生徒] 第1学年 
              [講師] んまつーポス(豊福彬文、みのわそうへい、児玉孝文)& 山下残

              [担当教員]  丸岩教諭
              [補助] 3名
              [参与観察] 高橋るみ子(宮崎大学教育学部准教授/舞踊学)

              カテゴリ:分類3(学校編) | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
              小林市立西小林小学校 平成28年度「文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)」
              0

                今日の一枚

                 

                 

                チョイスした理由
                「制服だったり、体操服だったりのコスチュームが、よい雰囲気でした。これから6年生なんだね!ミッション!」

                 

                 

                おまけの一枚

                 

                 

                頭をよく使い、目をよく使い、西小林小の子ども達、先生方とのやり取りがおもしろく起きたと思います。

                 


                宮崎県と宮崎大学とNPO法人MIYAZAKI C-DANCE CENTERが協働で実施する
                文化庁事業「文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)」 IN 小林市立西小林小学校(21回目)
                [ 日 ] 2017年2月27日(月) 10:00〜11:35
                [場所]  小林市立西小林小学校 体育館
                [対象児童] 第5学年 28名
                [講師] 豊福彬文(んまつーポス)
                [実技補助] 2名    
                [担当教員]  吉永 尊昭 教諭
                [アドバイザー] 高橋るみ子准教授(宮崎大学教育学部/舞踊教育学)

                カテゴリ:分類3(学校編) | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
                お茶の水女子大学附属中学校 平成28年度 文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)
                0

                  今日の2枚。

                   

                   

                   

                   

                  チョイスした理由

                  「顔がはっきり見えなくて、生徒たちの身体がみえてくる写真をチョイス。」

                   

                   

                   

                   

                  平成28年度 文化庁「文化芸術による子供の育成事業(芸術家派遣事業)」(学校申請型)
                  お茶の水女子大学附属中学校 全3回
                  [ 日 ] 2016年11月2日・12月5日・2017年2月14日 全3回
                  [場所]  日之影町立宮水小学校 校内
                  [対象児童] 全校児童
                  [講師] 豊福彬文(んまつーポス)
                  [担当教員]  君和田 雅子 教諭
                  [補助] 3名  

                  [アドバイザー] 高橋るみ子准教授(宮崎大学教育学部 /舞踊教育学)
                  [活動のキーワード] アート、脱学習、コミュニケーション、芸術家と教員、アクティブラーニング

                  カテゴリ:分類3(学校編) | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  三股町立宮村小学校 平成28年度文部科学省〔児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験(芸術家派遣)〕
                  0

                    どうも。 んまつーポスの豊福です。
                     
                    今回は、平成28年度文部科学省〔児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験(芸術家派遣)〕の派遣芸術家として、宮崎大学教育学部附属中学校にいってきました。
                     
                    1月26日、2月9日、2月21日の3日間、んまつーポス身体表現ワークショップを、宮村小の全校児童(114名)を対象に実施しました。

                    低学年・中学年・高学年をそれぞれ3回(各90分)を実施し、発達段階に合わせて、ワークショップ型授業を構成しました。

                     

                    やはり、学校まるごと関わらせていただけることにより、とても風通しが良く、活動が異学年で好循環してくので、

                    おもしろいことを先生方と子どもたちとで仕掛けることができます。

                     

                    1月26日の6枚(低(1)・中(1)・高(4))

                     

                     

                     

                    2月9日の3枚(低(2)・中(1)・高(1))

                     

                    2月21日の3枚(低(1)・中(2)・高(※))

                     

                     

                    そして、このような機会をつくってくださった宮村小学校の和田保典校長先生をはじめ、

                    宮村小学校の先生方、ありがとうございました。
                     
                     
                    文部科学省事業「文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)」 IN 三股町立宮村小学校
                    [ 日 ] 2017年2月16日・17日・20日
                    [場所] 三股町立宮村小学校 校内
                    [対象生徒] 全校児童114名
                    [講師] んまつーポス(豊福彬文、みのわそうへい、児玉孝文)

                    [担当教員]  和田保典 校長先生
                    [補助] 3名
                    [参与観察] 高橋るみ子(宮崎大学教育学部准教授/舞踊学)

                    カテゴリ:分類3(学校編) | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    宮崎大学教育学部附属中学校 平成28年度文部科学省〔児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験(芸術家派遣)〕
                    0

                      どうも。 んまつーポスの豊福です。
                       
                      今回は、平成28年度文部科学省〔児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験(芸術家派遣)〕の派遣芸術家として、宮崎大学教育学部附属中学校にいってきました。
                       
                      2月16日、17日、20日の3日間、んまつーポス身体表現ワークショップを、附属中の第1学年を対象に実施しました。

                      生徒たちには、主体的に活動に関わる手立てとして、ワークショップ内容を生徒がチョイスできる実践を

                      門川町立門川中学校に引き続き、実施しました。何を選び、責任を持って、関わることができたのか。

                      個人的に、もっともっと行き切って行き切ったらよかったのに!と思うシーンもありましたが、

                      3回を通して、生徒たちが瞬間瞬間に変化していく様子が印象的です。

                       

                       

                      2月16日の3枚

                       

                       

                      2月17日の4枚

                       

                       

                      2月20日の2枚

                       

                       

                       

                      そして、このような機会をつくってくださった附属中の西田先生、高橋先生、馴松先生、ありがとうございました。
                       
                       
                      文部科学省事業「文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)」 IN 宮崎大学教育学部附属中学校
                      [ 日 ] 2017年2月16日・17日・20日
                      [場所] 宮崎大学教育学部附属中学校 校内
                      [対象生徒] 第1学年 
                      [講師] んまつーポス(豊福彬文、みのわそうへい、児玉孝文)&仁田 晶凱

                      [担当教員]  西田教諭、高橋教諭、馴松教諭
                      [補助] 3名
                      [参与観察] 高橋るみ子(宮崎大学教育学部准教授/舞踊学)

                      カテゴリ:分類3(学校編) | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/22PAGES | >>