モモンガ・コンプレックスの白神ももこさんと椎葉村へ
0

    どうも。んまつーポスの豊福です。

     

    モモンガ・コンプレックスの白神ももこさんを、日本三大秘境、椎葉村の小学校にお連れしました。

    宮崎育ちのみのわでさえ、今までで3回しか足を踏み込んだことのない、いわゆるへき地です。


    往復6時間ずっと、白神さんは車酔い予防に、喋り続けていました。

    また、椎葉村で食べた(僕も初めて!)ダムカレー(ダム湖がカレーで、堤防がご飯)に

    果敢に挑まれていましたが、

    午後の松尾小学校(全校児童21名)でのワークショップでは、

    ときどきお腹が痛そうでした。

    でも、宮崎に戻ってきて、やはりお腹が空いたということで、

    大野フルーツのフルーツパフェと丸万の地鶏を一緒に食べました。

     

    12月にまたお呼びできそうです。


    今回、実技指導をお願いした学校は、

    宮崎県立赤江まつばら支援学校中学部、椎葉村立尾向小学校、同松尾小学校でした。


    最後の写真(Photo by 白神ももこ)。

     

    カテゴリ:分類2(国内編) | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
    「まつりえれこっちゃみやざき2017」ダンスコンテスト
    0

      どうも。んまつーポスの豊福です。

       

      今年も、んまつーポスの3人が「ジュニア部門」「中高生部門」「一般部門」にそれぞれ分かれて審査員で関わっています。
      今日は約15万人の方が来場したそうです。


      写真は、中高生部門の審査発表中のワンシーン。

      こういう舞台上からの写真は、そうそう撮れるものではないのでアップしました。


      この出来事は、やはり少し緊張感があり、エネルギッシュであり、なにか新しいものが生まれるような瞬間でもあります。 


      そして、このダンスならではのエネルギーは、徐々に変化しているようにも思えます。


      その中で、私は、やっぱりダンスは日常において断ってはいけない当たり前のものであってほしいなあと思います。

       

       

       

       

      カテゴリ:分類2(国内編) | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
      キラリ☆ふじみ×Teamんまつーポス
      0

        どうも。んまつーポスの豊福です。

         

         

        キラリ☆ふじみ
        ダンスカフェ「ダンス観戦〜〜今日はキラリふじみがなぜかスタジアム〜」


        無事に踊りきることができました。
        個人的には、「あんなに水の中を楽しそうに走っているの初めて観ました。涼しかった。」

        という副館長の言葉が印象的でした。


        キラリの超人気コーナー「こどもステーション」でも、

        んまつーポス身体表現ワークショップをさせていただきました。
        ワークショップに参加してくれた子どもたちと保護者、キラリのスタッフ、

        そしてUnlock Dancing Plaza(香港)のメンバーとも、キラリすべてを舞台に、ダンスを介して繋がることができました。


        写真は、すべてを終えたときのものです!撮影は宮崎大学(舞踊教育学)の高橋るみ子先生!


        白神さん、中出さん、キラリ☆ふじみのスタッフの皆さまのセンスの良さに、とても心が踊りました。

        ありがとうございました。
        そして灼熱の中、作品を観戦をしてくださったお客様。ありがとうございました。心より感謝いたします。
        また跳びにキラリへ!

         

        カテゴリ:分類2(国内編) | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
        キラリ☆ふじみ×Teamんまつーポス 
        0

          どうも。んまつーポスの豊福です。

           

          Unlock Dancing Plaza(香港)のメンバーが、

          Teamんまつーポスの活動を視察したいということで、宮崎に滞在していました。

          メニメニツリー、ノービルディングな宮崎なので、気が散ることもなく、

          彼らと良いディスカッションができ、これから大きなプロジェクトを進めて行けそうです。


          そして、今日から場所を移し東京・埼玉です。
          モモンガ・コンプレックスの白神ももこさんの活動の拠点となっているキラリ☆ふじみで踊ります。

          ダンスカフェという企画です。楽しみです。

           


          詳細は以下の通りです!

           


          キラリふじみ・ダンスカフェ7月
          んまつーポス『ダンス観戦〜今日はキラリふじみがなぜかスタジアム〜』


          2017年7月15日(土) 13:30/16:00
          会場:アトリエ
          参加費:500円
          〔回数券] 3枚綴り:1,200円
          ※カフェでの飲食代等は別途必要
          ※3歳未満のお子様は膝上無料
          申込方法 当館まで直接来館、電話または下記「オンライン申込」よりお申込みください。
          オンライン申込 オンライン申込み
          ※「その他」の欄に、希望される観覧時間(13:30または16:00)を記入してください。
          ※複数人でお申し込みの場合は、「その他」の欄に、申込者全員分の1.氏名 2.年齢 を記入してください。


          主催・申込 
          富士見市民文化会館キラリふじみ
          (公益財団法人キラリ財団)
          〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬1803-1
          tel 049-268-7788

          カテゴリ:分類2(国内編) | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
          はじめてのコンテンポラリーダンス Part.10
          0

            どうも。んまつーポスです。

             

            公演のお知らせです!
            本日7月13日(木)、19時より、メディキット県民文化センターイベントホールにてダンス公演を行います。
            その名も「はじめてのコンテンポラリーダンス part.10」です。
            タダの公演ではないですが、無料となっています。
            一般公開していますので、ぜひ!


            ここからは、公演の内容です。
            宮崎大学高橋るみ子先生が主催する公演です。
            内容としては、宮崎大学の学生が、大学の講義を通してダンス公演をつくる試みと、

            大学の講義を通してダンス作品をつくる試み。
            また子どもから一般まで、ダンスを踊ったことがない人が「はじめて」舞台に立つ試みや、

            新作(「はじめて」舞台にあげる)を上演する試みや、

            「はじめて」コンテンポラリーダンスを観る・味わう試みなど、

            たくさんの試みのつまった実験的な公演です。


            そして今回は、「はじめて」の国際プロジェクトを実施します。
            香港のダンス界を牽引するOng Yong Lock(ロックさん)率いる「Unlock Dancing Plaza」チームが、

            7月10日より宮崎のダンス事情、特に教育(創作ダンス)についての視察を行っています。
            宮崎県が主催する、体育の先生を対象とした講習会(講師:高橋るみ子先生+んまつーポス)や、

            文化庁事業(芸術家の派遣事業)で実施する学校でのダンスワークショップ(講師:んまつーポス)を

            視察するために自費で宮崎に来てくれています。


            せっかく宮崎に来てくれているので、ロックさんにダンスワークショップ・上演をお願いしてみました。
            世界各国で上演され、日本では福岡ダンスフリンジフェスティバルや、

            瀬戸内国際芸術祭でもワークショップ・上演した「Bolero」をここ宮崎で実施してくれます。


            ワークショップに参加したメンバーは、東京でも上演し、

            本公演にも参加する「こどもダンスカンパニー キッズ☆スター」の保護者で、

            昨日みっちり2時間のワークショップを行いました。
            宮崎の夏のように熱いワークショップによりできた作品を含め計7作品を上演します。
            「はじコン」にぜひお越しくださいませ。

             

             

            カテゴリ:分類2(国内編) | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
            現代芸術的体育からの復興
            0

              どうも。んまつーポスの豊福です。

               

              実は、いわき芸術文化交流館アリオスと僕らがチームで取り組んできた、

              おでかけアリオス「んまつーポス身体表現ワークショップ」のこれまでの活動を、

              「第11回キッズデザイン賞KIDS DESIGN AWARD 2017」に応募してみました。

              部門は復興支援です。
              アリオスの大石支配人の「地縁、血縁がなくとも、新しい出会いを生み出していく回路を、アーティストは持っている」や

              「アーティストには表現以外にも役割がある」を実現した複数回、90分で丁寧に等のデザインは、

              復興支援の一つのモデルになるのではないかと考えたからです。(もちろん震災がないのが一番ですけど。)
              思いがけず一次審査を通過して、現在二次審査用の資料(フォトブック、他)を準備しているところです。

              ようやく昨日7冊(2013〜2016)ができあがりました。
              それにしても、5年前の僕らは、まるで高校生のようで、よくアリオスが大事なプロジェクトを任せてくれたなあ!と、

              アリオスに感謝しています。
              5年間を振り返ることができたので、応募したことに意味を感じています。

               

               

              カテゴリ:分類2(国内編) | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
              金沢滞在2
              0

                どうも んまつーポスの豊福です。


                学校の廊下は走らない、いわんや美術館の中を走るなんて!のところを、

                子どもたちと人混みの隙間をすり抜けて走り周って。内も外も、金沢21世紀美術館は本当に走り甲斐がありました。


                金沢21世紀美術館
                ARTS PLANET 2017 〜こどもアドベンチャー!
                Teamんまつーポス
                「ほっぷ・すてっぷ&冒険じゃんぷ」


                photo by Ayano.SO

                 

                カテゴリ:分類2(国内編) | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
                金沢滞在1
                0

                  どうも んまつーポスの豊福です。

                   

                  昨日(初日)は、さすがに休憩1時間で3回のワークショップと作品上演でくたくた。
                  それでも、僕らを担当してくださるコーディネーターの塚本さんや黒田さんはじめスタッフみなさんが、

                  何でも言ってください!とそれは優しいので、大変も、疲れたも吹っ飛びます。


                  もう一つ。
                  今回持って来た写真報告書(去年の金沢21世紀美術館での活動)が、

                  アートライブラリーに飾られた!という情報をキャッチして、

                  みんなでわざわざ見に行きました。こういう「即決速行」は、特に疲れた身体に即効。

                  やる気復活で、スタッフの方に教えていただいた焼肉店(珍しいたんの元が安価で食べられます!)へ速攻しちゃいました。


                  金沢21世紀美術館「Art Planet2017」にて、
                  Teamんまつーポス「ほっぷ・すてっぷ・冒険じゃんぷ」は今日もあります!
                  11時〜、13時〜、15時〜の3回です!

                   

                  カテゴリ:分類2(国内編) | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  セッションハウスでダンス必修化 「踊るときぐらいは好きにして」
                  0

                    どうも。豊福です。

                     

                    セッションハウスでダンス必修化

                    ダンス公演「踊るときぐらいは好きにして」

                     

                    色々な意味で大盛況でした!セッションハウスに集結してくださったみなさま、ダンスを通して濃い時間を共有できたこと、

                    大変嬉しく思います。

                     

                    知る限りでは、子どものダンスカンパニー(しかもコンテンポラリー、しかも宮崎。)による東京公演は初めての試みです。

                    しかも超多忙な教員のダンス公演も、参加予定の先生方が忙しく過ぎて一瞬諦めそうになりましたが、

                    1日目の観客(4月から小学校の先生)が2日目の出演者になったり、

                    昨日あうるすぽっとで公演だったけど、やっぱり踊っていいですか?と緊急出演してくれたり、

                    直前練習(本番の5時間前に参加)したりで15人になりました。凄い!!


                    写真は、今回のセッションハウスでダンス必修化に関わった「子ども×現職教員×アーティスト」です。

                     


                    Photo by:Ayano.SO

                     

                     

                     

                    カテゴリ:分類2(国内編) | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    セッションハウスでダンス必修化 「踊るときぐらいは好きにして」
                    0

                      セッションハウスでダンス必修化
                      「踊るときぐらいは好きにして」
                      明日劇場入りです。
                      宮崎からセッションに送った大量の作品たち(テキスタイルアーティスト樺島 優子 (Yuko Kabashima))が

                      まだ届いておりません。明日には届いていますように。
                      そして、日本各所から、この時期特に超多忙な先生方や子どもたちがセッションハウスに集結します。

                      無事にちゃんと集結できますように。


                      一足先に、当日プログラムはこんな感じ!


                      25日は、Unlock Dancing Plaza(香港)と共同で創作した作品も上演します。

                      日本初上演となります。香港で共創したメンバーの一人Joseph Leeと、

                      ベルギーから日本に帰ってきた仁田 晶凱 (Nita Akiyoshi)くんとともに!

                      そして彼らは、星空がアメージングな宮崎で、新しい作品を創り、新作も上演します。


                      ****************
                      セッションハウスでダンス必修化
                      「踊るときぐらいは好きにして」

                       

                      3月25日(土)19:30〜
                      学校文化の「創作ダンス」を出自とする「んまつーポス」と香港と日本の新進気鋭の若手振付家による「共創ダンス」公演
                      出演:んまつーポス(豊福彬文、みのわそうへい、児玉孝文)、Joseph Lee(香港)、仁田晶凱(日本)

                       

                      3月26日(日)13:30〜
                      どんなに多忙でも、どんな環境になっても、日常の隣に「ダンス」のある教員と子どもたちによるダンス作品の上演。
                      C-DANCE メソッドを使って創作しました。

                       

                      カテゴリ:分類2(国内編) | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      << | 2/26PAGES | >>