ARTS PLANET 2017 こどもアドベンチャー!
0

    どうも 豊福です。

     

    *情報解禁*


    金沢21世紀美術館「ARTS PLANET 2017」
    去年に引き続き、Teamんまつーポス参戦!


    今年のテーマは「こどもアドベンチャー!」


    素敵なフライヤーが手元に届き、今年もおもしろそうなのです。


    ちなみに、僕らのイベント名は、「ほっぷ・すてっぷ&冒険じゃんぷ」です。

    サブタイトルは、「いたいいたいの跳んでいけ!んまつーポスと一緒に、人工知能が苦手なことをしよう!」にしました。


    ぜひ、このゴールデンウィークは、金沢21美のアートな惑星にっ!


    詳細はまた追ってアップします。


    「アーティストの出会い石川」の塚本さんと一緒に考えた企画です。最強!!

     

     

    んまつーポス
    「オリンピックはすでにはじまっている」 2016
    撮影:池田ひらく

     

    カテゴリ:分類2(国内編) | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
    セッションハウスでダンス必修化 「踊るときぐらいは好きにして」
    0

      どうも。豊福です。

       

      セッションハウスでダンス必修化

      ダンス公演「踊るときぐらいは好きにして」

       

      色々な意味で大盛況でした!セッションハウスに集結してくださったみなさま、ダンスを通して濃い時間を共有できたこと、

      大変嬉しく思います。

       

      知る限りでは、子どものダンスカンパニー(しかもコンテンポラリー、しかも宮崎。)による東京公演は初めての試みです。

      しかも超多忙な教員のダンス公演も、参加予定の先生方が忙しく過ぎて一瞬諦めそうになりましたが、

      1日目の観客(4月から小学校の先生)が2日目の出演者になったり、

      昨日あうるすぽっとで公演だったけど、やっぱり踊っていいですか?と緊急出演してくれたり、

      直前練習(本番の5時間前に参加)したりで15人になりました。凄い!!


      写真は、今回のセッションハウスでダンス必修化に関わった「子ども×現職教員×アーティスト」です。

       


      Photo by:Ayano.SO

       

       

       

      カテゴリ:分類2(国内編) | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
      セッションハウスでダンス必修化 「踊るときぐらいは好きにして」
      0

        セッションハウスでダンス必修化
        「踊るときぐらいは好きにして」
        明日劇場入りです。
        宮崎からセッションに送った大量の作品たち(テキスタイルアーティスト樺島 優子 (Yuko Kabashima))が

        まだ届いておりません。明日には届いていますように。
        そして、日本各所から、この時期特に超多忙な先生方や子どもたちがセッションハウスに集結します。

        無事にちゃんと集結できますように。


        一足先に、当日プログラムはこんな感じ!


        25日は、Unlock Dancing Plaza(香港)と共同で創作した作品も上演します。

        日本初上演となります。香港で共創したメンバーの一人Joseph Leeと、

        ベルギーから日本に帰ってきた仁田 晶凱 (Nita Akiyoshi)くんとともに!

        そして彼らは、星空がアメージングな宮崎で、新しい作品を創り、新作も上演します。


        ****************
        セッションハウスでダンス必修化
        「踊るときぐらいは好きにして」

         

        3月25日(土)19:30〜
        学校文化の「創作ダンス」を出自とする「んまつーポス」と香港と日本の新進気鋭の若手振付家による「共創ダンス」公演
        出演:んまつーポス(豊福彬文、みのわそうへい、児玉孝文)、Joseph Lee(香港)、仁田晶凱(日本)

         

        3月26日(日)13:30〜
        どんなに多忙でも、どんな環境になっても、日常の隣に「ダンス」のある教員と子どもたちによるダンス作品の上演。
        C-DANCE メソッドを使って創作しました。

         

        カテゴリ:分類2(国内編) | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
        こどもダンスカンパニー「キッズ☆スター」レパートリーショーケース
        0

          3月4日(土)は、私たち”んまつーポス”が関わっている、

          こどもダンスカンパニー「キッズ☆スター」のレパートリーショーケースを

          宮崎市(みやざきアートセンター太陽の広場)で絶賛上演中!

           

          3月26日の東京公演(神楽坂セッションハウス)に向けて、子どもたちとモチベーションを上げております。

           

           

          Photo by Nao.TASUMI

           

          カテゴリ:分類2(国内編) | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
          アート遠足 in かわみなみ
          0

            どうも。 んまつーポスの豊福です。

             

             

            3月3日(金)

            『アート遠足 in かわみなみ』

             

            この「アート遠足」は、宮崎大学舞踊学研究室と川南町文化ホールとNPO法人MIYAZAKI C-DANCE CENTERが実施する事業です。

             

            「アート遠足」とは、種々の事情から学校行事の鑑賞教室の実施が困難になりつつある現在、その鑑賞教室に代わるような芸術による圧倒的な体験を子供たちに保証するプログラム、それが「アート遠足」です。ただし、 この「アート遠足」を実施するためには、子供たちの身近な公共文化施設と、地域を拠点に活動を拓く 若い芸術家との理解・協力が不可欠です。  
            近い将来、日本と言わず世界中の学校がアート遠足を当たり前のように実施し、全ての子供たちが 環境に左右されることなく芸術による圧倒的な体験ができるよう、大学は、根気良く公共文化施設と若い芸術家に理解・協力を働きかけていきたいと思います。
            (平成28年度科学研究費補助金事業)    高橋るみ子(宮崎大学教育学部准教授/舞踊教育学)

             

             

            そして、今回の『アート遠足 in かわみなみ』は、

            川南町と国立大学法人宮崎大学との包括的連携協定の一環としての実施であり、

            平成28年度科学研究費補助金事業挑戦的萌芽研究(高橋るみ子)の一環として実施するため、鑑賞料は無料です。


            ・いつもの遠足が2倍楽しい!
            ・今日は自由席、自分で決めよう!「私はこの席」「ぼくはこの席」お隣さん、よろしく!
             
            今回のアート遠足でダンス観戦(鑑賞)してくれたのは、
            川南町立川南小学校の全校児童(470名)です。

            川南小学校は、6年生のお別れ遠足として、遠足先の一つに「アート」を組ませていただきました。

            参加校2校の内、もう1校がインフルエンザで参加中止になりました。すごく残念ですが仕方がないですね。

             

            今回は、女性アーティストを代表して「プロジェクト大山」が参戦!

            男性アーティスは「んまつーポス」です!

             

            「アート遠足 in かわみなみ」は大盛況で、子ども達・先生方の反応からも、大成功だったのですが、

            その様子がテレビで流れて、ガクッときちゃいました。

            この企画で一番おもしろい部分は「遠足の行き先にアートがある!」なんです!

            その大事にしてきたオリジナルな部分は、メディアにのらず、

            「劇場・ホールで子ども達が芸術を鑑賞しました。」というような、当たり前な感じになってしまいました。

            ここがいつも引っかかるポイントです。

             

            そういう拘りって、なかなか伝わらないですよね。出し方が悪いのかな。。

             

             

             

             

            Photo by:Ayano.SO(Michi pro)

             

             

            『アート遠足 in かわみなみ』

            日 時:2017 年 3 月 3 日(金) 開演 10:00 終演 10:50
            場 所:サンA川南文化ホール
            参加校:川南市立川南小学校

             

            主 催 : 宮崎大学(教育学部舞踊学研究室)  川南町文化ホール  NPO法人 MIYAZAKI C-DANCE CENTER
            共 催 : 川南町・川南町教育委員会
            後 援 : みやざき子ども芸術体験活動推進連絡協議会
                ※川南町と国立大学法人宮崎大学との包括的連携協定の一環として実施。
            舞台監督  : 佐々旅人
            音 響 : 大野源喜
            制 作 : 山崎恵

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            カテゴリ:分類2(国内編) | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
            Yokohama dance collection2017 showcase
            0

              This is a bit late, but I'm back in Miyazaki.

              It's already warm in Miyazaki. Guess that's the power of southern lands.
              We presented the new piece "It happened that green and crazy summer #2" at this years Yokohama dance collection showcase as well.

               

              This is a piece done in collaboration with the textile artist, Mrs. 樺島 優子 (Yuko Kabashima),

              from Miyazaki University. A lot of people were able to view it which makes me very happy.
              We were able to develop and deepen connections around TPAM which helped to make my stay in Yokohama very enjoyable.

               


              Photo by bozzo

               

               

              カテゴリ:分類2(国内編) | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
              坂本善三美術館とんまつーポス
              0

                どうも。 んまつーポスの豊福です。

                 

                 

                熊本県阿蘇郡小国町に所在する坂本善三美術館に、Teamんまつーポスチェックイン。

                 

                 

                 

                 

                10月7日(金)
                坂本善三美術館(熊本県阿蘇郡小国町)にて、いつの間にか”アート遠足”!
                美術館の絵を鑑賞した後は、美術館前庭でダンスを観戦してもらいました。
                あさって9日(日)は、別の作品を坂本善三美術館の色々なところで、踊ります。午後2時からです。
                今日は日差しも強く、汗だく、身体バキバキ。
                だけど、此処は、昭和の薫りが今も煙る、お湯が自慢の温泉街。

                 

                 

                 

                10月9日(日)

                「んまつーポスダンス観賞⇄ダンス観戦」 
                汗まみれ 泥まみれ 
                実は、僕は5年生のときに太っていて、
                お相撲とフィギュアスケートをやっていました。(なぜだろう。)
                それ以来の土俵入りでした。
                小国町のみなさま、また行きます。

                 

                 

                 

                 

                 

                さいごのみおくりをパシャ

                カテゴリ:分類2(国内編) | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
                これからは、みんなで『アート遠足』!!
                0


                  「これからは、みんなで『アート遠足』パイロットプログラム」
                  宮崎大学舞踊学研究室の新事業にNPO 法人 MIYAZAKI C-DANCE CENTER が協力しました。
                  ・いつもの遠足が2倍楽しい!
                  ・今日は自由席、自分で決めよう!「私はこの席」「ぼくはこの席」お隣さん、よろしく!

                   

                  今回のアート遠足でダンス観戦(鑑賞)してくれたのは、

                  宮崎市立鏡洲小学校、宮崎市立内海小学校、宮崎市立浦之名小学校、きらきらアートこども園です。


                  女性アーティストを代表して「プロジェクト大山」が参戦!どちらも3人。カーーン!

                   

                   

                   

                  はじめての「アート遠足」
                  ☆いつもの遠足が 2 倍楽しい !!
                  ☆今日は自由席、自分で決めよう !! 「私はこの席」「ぼくはこの席」 お隣さん よろしく !! 


                  日 時:2016 年 7 月 1 日(金) 開演 13:30 終演 14:20

                  場 所:メディキット県民文化センター イベントホール      

                  ※会場までは、それぞれの学校からバス(内海小・浦之名小については宮崎大学のチャーターバス)で向かいます。

                  参加校:宮崎市立鏡洲小学校 宮崎市立内海小学校 宮崎市立浦之名小学校     きらきらアートこども園
                  内 容 : 1.大学・大学院(お茶の水女子大学・宮崎大学)で舞踊を専攻・研究した

                         新進気鋭のアーティストによるコンテンポラリー・ダンス 2 作品の上演

                      2.大学教員(専門家)による講話と、アーティストによるアフタートーク 3劇場による鑑賞マナー指導  ※本公演では実施なし

                  出 演:プロジェクト大山(東京) 、んまつーポス(宮崎)
                  主催:宮崎大学 ※平成 28 年度科学研究費補助金事業挑戦的萌芽研究(高橋るみ子)の一環として実施するため、鑑賞料は無料。
                  後援:みやざき子ども芸術体験活動推進連絡協議会  

                  協力: NPO 法人 MIYAZAKI C-DANCE CENTER 問合 0985-58-7559(宮崎大学舞踊学研究室)

                   

                   

                   

                   

                   

                  Photo by:Ayano.SO

                   

                  カテゴリ:分類2(国内編) | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  第26回こうさくてん
                  0
                    どうも。んまつーポスです。

                    金沢21世紀美術館主催イベント「ARTS PLANET 2016 〜こども☆STAR!」と
                    同日にスタートしました「第26回こうさくてん」!!

                    「こうさくてん」とは、1988年に大学の美術教育研究者を中心メンバーとする
                    「こうさく学研究会」によって創設された展覧会です。
                    展覧会名となっている平仮名で表記された「こうさく」には、
                    ものを作るという意味での「工作(make)」の他に、
                    いろいろな人や表現スタイルが混じり合うという意味での「交錯(mix)」、
                    そして、その関わりを通じて、互いの領域を新たに耕していく機会を得ようという意味での「耕作(cultivate)」
                    が含まれています。ぼくらには、とても刺激的なアート集団なのです。

                    そんな「こうさくてん」は、一昨年から、僕らの隅々までを耕して(こうさくして)欲しくて、
                    参加させていただいている展覧会です。

                    今年のテーマは「木を植えるヒト」。
                    「男」でも「人」でもなく、「ヒト」です。
                    美術作品は、搬入して、梱包を解いてと、展示するまでの作業が、何とも面白そうで、
                    今年はそこから参加しようと、何なら、児玉さんを梱包して搬入して展示したい、そんな空間でした。
                    搬入時から、作品同士・作家同士が「こうさく」する瞬間が多く、おもしろかったです。

                    重いものを持ち歩き回ったり、ドリル片手にたかーいところに登ったりと、
                    何ともたくましく素敵だっという印象があります。

                    「こうさく」しながら積み上がりながら出来上がっていった空間で、パフォーマンスをさせていただきました。

                    その風景を写真で。  Photo by:Ayano.SO










                    6日は、「こうさくてん」の新たな企画、
                    パフォーラム(パフォーマンスとフォーラムを融合した企画「MANGA×身体×AURA」)が14時から開催されました。
                    パフォーマンスの部分を、”んまつーポス+高橋るみ子” が担当させていただきました。
                    会場は金沢21世紀美術館館内シアター21です。

                    「こうさくてん」「パフォーラム」等、
                    このような機会を・出会いをいただけて、「こうさく」させていただけて、
                    「こうさくてん」に関わっている先生方(アーティストの方々)に感謝申し上げます。
                    これからどんな「こうさく」ができるのか、すごく楽しみです。

                     
                    カテゴリ:分類2(国内編) | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    金沢21世紀美術館主催イベント「ARTS PLANET 2016 〜こども☆STAR!」
                    0
                      どうも、んまつーポスの豊福です。

                      金沢21世紀美術館主催イベント「ARTS PLANET 2016 〜こども☆STAR!」

                      「未来のオリンピアン集まれ〜!『オリンピックはすでにはじまっている』」(ディレクション:んまつーポス+高橋るみ子)

                      ゴールデンウィークの金沢21世紀美術館・・・朝からこんなにも人が並んでます。

                      天気が崩れるかなと心配していたのですが、3,4,5日と快晴が続きました。

                      強い日差しに加えて、突風の中、金沢21世紀美術館の屋外スペースでワークショップ&パフォーマンスを開催しました。











                      Photo by:Ayano.SO

                      美術館のスタッフの方々も話されていましたが、
                      美術館で走り回り、身体を投げ出し、汗がキラリ!そんな風景が美術館で創出できたことが、私たちもすごくおもしろかったです。

                      スポーツマンの逆読みの「んまつーポス」ならではの、
                      『クッピンリオ!!!』な時間でした!

                      このような機会をつくってくださり、ありがとうございました。


                      金沢21世紀美術館主催イベント「ARTS PLANET 2016 〜こども☆STAR!」
                      「未来のオリンピアン集まれ〜!『オリンピックはすでにはじまっている』」(ディレクション:んまつーポス+高橋るみ子)

                      踊るスポーツマン、「んまつーポス」と一緒に身体をのびのび動かしてきらきら輝く☆こどもオリンピアン☆になろう!
                      日時:5月3日(火) 13:00 / 16:00
                      5月4日(水) 13:00 / 16:00
                      5月5日(木) 11:00 / 13:00 / 16:00
                      (各回約45分)
                      会場:茶室前の芝生(雨天:館内交流ゾーン)
                      参加費:100まるびぃ
                      定員:各回先着15名
                      企画協力:んまつーポス+高橋るみ子
                      協力:NPO法人 MIYAZAKI C-DANCE CENTER


                      ARTS PLANETーここはアートやパフォーマンスが大好きな人が集まる惑星(PLANET)。
                      好奇心・遊び心・子ども心を持つ人なら誰でもwelcome!
                      参加者は、マップ、パスポートとイベント通貨を手に、
                      惑星に見立てた「まるびぃ」の館内外で繰り広げられる様々 なイベントを巡ります。
                      輝くSTARを目指して、ワクワク・ドキドキ、世代を超えてお楽しめるイベントです。

                      金沢21世紀美術館ゴールデンウィーク恒例イベント「Golden まるびぃ ウィーク」が
                      昨年より装いも新たに「ARTS PLANET(アー ツプラネット)」として生まれ変わり、今年はその2年目とのことです。





                       
                      カテゴリ:分類2(国内編) | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      << | 2/26PAGES | >>